本文へ移動

建築物石綿含有建材調査者講習(一般)

講習概要

開催日時及び場所

日時
場所
受付状況
令和3年12月21日(火)
~12月23日(木)
【1日目】
 8時55分~16時40分
【2日目】
 8時55分~15時30分
【3日目】
 9時00分~10時40分

(8時30分より受付開始)
リファレンス博多駅東ビル
福岡市博多区博多駅東
1-16-14

受付中
令和4年2月15日(火)
~2月17日(木)
受付中
令和4年3月1日(火)
~3月3日(木)
受付中
令和4年3月23日(水)
~3月25日(金)
受付中

受講料及び振込先


全科目受講者
一部免除者
(石綿作業主任者技能講習修了者)
会 員
40,370円
(受講料40,370円+テキスト代0円)
38,370円
(受講料38,370円+テキスト代0円)
非会員
45,000円
(受講料40,370円+テキスト代4,630円)
43,000円
(受講料38,370円+テキスト代4,630円)
振込先
福岡銀行本店営業部(普通)2002016 建設業労働災害防止協会福岡県支部
【お振込みは開催日2週間前までにお願いします】

受講申込方法

①下記受講希望申込書と受講申込書をFAXしてください。
 (FAX092-483-5103
②受付(仮予約)完了後、FAXにて受講日等をお知らせします。
③仮予約完了後、必要書類を当支部宛お送りください。
④2週間前までに受講料等を指定口座にお振込みください。
⑤お振込み確認後、受講票とテキストをお送りいたします。
※申込多数の場合は、1社あたりの人数を制限させていただくことがあります。

修了考査

1.修了考査は、3日目に実施します。

試験時間は、90分間、筆記試験(マークシート方式)です。

 

2.受講資格で『石綿作業主任者技能講習』修了者は、一部免除対象となるので科目1が免除となります。

 

3.修了考査の合格基準

  次の①、②の両方を満たした場合

① 受験した各科目の得点が配点の40%以上

② 受験した全科目の合計得点が、満点の60%以上

 

4.修了考査に合格された方は、概ね約1週間後に「修了証明書」を交付します。

  ※「修了証明書」は、テキスト送付先に簡易書留にてお送りいたします。

 

5.修了考査に不合格になられた方は、概ね約1週間後に「受講証明書」を交付します。

  受講証明書の有効期間内であれば修了考査を再受験することができます。ただし、当支部発行の

「受講証明書」をお持ちの方に限ります。

(他支部、他機関発行の「受講証明書」では、受験することができません。)

 

※「受講証明書」の有効期間とは、講義を修了した日の属する年度の翌々年度末までとなります。

(例)令和3年12月に講習を受講して不合格となった場合 ⇒ 有効期限は、令和6年3月31日

 

6.修了考査再受験につきましては、当支部発行の「受講証明書」をお持ちの方に限りお申込みいただけます。

      日程などにつきましては、別途ご案内いたします。

  修了考査(再受験)の受験料 5,50010%消費税込)

  「受講証明書」再交付手数料 2,00010%消費税込)

2021年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日:土・日・祝日
建設業労働災害防止協会福岡県支部
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東3-14-18 福岡建設会館3階
TEL.092-483-5101
FAX.092-483-5103
1
8
4
6
7
4
TOPへ戻る